国宝松本城「夜桜会」について

東京都心などでは桜が満開だそうです。まもなく松本地方も桜の季節を迎えます。
国宝松本城の開花は4月9日、満開は13日と予想されています。
松本城で行われる「夜桜会」についてお知らせします。
▼国宝松本城「夜桜会」
開催期間
 松本城管理事務所による開花宣言の3日後より8日間開催いたします。
開催時間
 17時30分から21時まで
開催場所
 国宝松本城本丸庭園
入場料
 開催時間中、本丸庭園を夜間無料開放いたします。(ただし、天守には登れません)
内容
 国宝松本城天守と本丸庭園の桜をライトアップします。庭園内にはお茶席が設けられ、花見団子の屋台もあります。
その他
 お茶席(一席500円 表千家は前半の4日間、裏千家は後半の4日間)
 花見団子の販売(250円 松本古城会)
 常設売店の営業
 フルート・三曲・雅楽の演奏     
関連イベント
 名称 「国宝松本城桜並木 光の回廊」
 期間 松本城管理事務所による開花宣言の2日後より10日間ライトアップを実施予定
 場所 松本城外堀の桜並木等
 主催 国宝松本城桜並木光の回廊実行委員会
  (国宝松本城桜並木光の回廊の日程、内容が変更または中止になる場合がありますのでご了承ください)
写真は加藤清正公が馬をつないだ「駒つなぎの桜」です